生徒数

 

(現在の生徒数) 【10月1日現在】

現時点での新年度の生徒数は、以下のとおりとなっております。

ご入塾をご検討される際の参考になさって下さい。

 

新学年  生徒数  男女比(男子:女子)    学校名

新中3  12名   10:2    播磨中7名、魚住中2名、平岡中1名、二見中1名、稲美北中1名

新中2   3名    0:3    平岡中2名、播磨中1名

新中1   4名    2:2    平岡中2名、二見中1名、稲美北中1名

新小6   0名

新小5   0名

新小4   1名    0:1    平岡東小1名

 

各学年(新小4~新中3)とも、定員(15名)【最大定員は、21名】まで、ご覧のとおり、『少人数』で、まだまだ余裕がございます。

新小4~新中3の生徒・保護者の皆さん、『少人数』の今が、最大のチャンス!!

特に、新中2・新中1・新小6・新小5・新小4が、『少人数』の大チャンスです!  早期のご入塾を強くお勧め致します。 

中2・中1が、現在、大チャンスとなっています。 チャンスを逃さず、最大限活かしていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、新中2生は、昨年の秋まで、女子2名のみでしたので、『少人数』ということもあり、中1の際、新年度授業開始の3月中旬より、5月中旬の『中間テスト』と6月末の『期末テスト』に向けて、英語・数学・理科・社会とも、意欲的に、最高の準備をすることが出来ました。 1回、3時間の授業時間ですが、よく集中出来ており、22:30までの授業時間ですが、眠気も見せず、とても良く頑張っています。 部活動にも、中学校生活にも、しっかりと慣れて、非常によく努力しています。

新中2生は、中1の時、1学期の『中間テスト』と『期末テスト』、2学期の『実力テスト』と『中間テスト』と『期末テスト』、3学期の『実力テスト』と『期末テスト』を無事終えられ、部活にも勉強にも、大いに慣れて、十分にペースをつかめています。

中1は、最初の頃と成績を比較すると、徐々に成績・順位が落ち込む生徒が非常に多い中、2名の塾生とも、上位の成績を維持しています。 (中学校生活の充実)=(勉強の充実)かとも思いますので、新学年(中2)から、さらなる勉強の充実をこれからも、しっかりと、実現していきましょう!

新中2生・新中1生は、新学年(4月)から、勉強面で、どう頑張るかで、大きく差がつきます。 大きく差をつけられるのではなく、大きく差をつけるために、皆さんも一緒に頑張りませんか? 特に、新中2生・新中1生のお問い合わせをお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

(現在ご通塾頂いている塾生の中学校名・人数)

(1) 播磨中学  8名  (男子:7名/女子:1名)
(2) 平岡中学  5名  (男子:2名/女子:3名)
(3) 魚住中学  2名  (男子:2名/女子:0名)
(4) 二見中学  2名  (男子:1名/女子:1名)        (5) 稲美北中学 2名  (男子:0名/女子:2名)

 

中学部(新中1~新中3)も、各学年とも現時点では、まだ1ケタ(中3のみ12名)と、こちらも『少人数』での授業となっておりますので、この機会を是非ご利用下さい。

当塾は、現在、『少人数』ですので、多人数の他塾より、はるかに、途中入塾しやすい環境にあるかと思います。

各学年とも、生徒数が1名から授業を開始させて頂きますので、宜しくお願い致します。(生徒数が1名でも授業料は同じですので、ご安心下さい。)

 

当塾は、『集団指導』と『個別指導』のちょうど中間に位置する『少人数での集団指導』となります。 『集団指導』と『個別指導』の良いところだけを授業に活かしています。 1クラスの生徒数が、30名を超えるような集団指導塾ではありませんので、どうぞご安心下さい。 『1クラス30名を超えるような大人数が苦手』・『1対2や1対3のような個別指導では物足りない』といった方に最適な学習塾となります。 また、当塾は、『少人数』ですので、比較的、質問もしやすい塾となっています。 また、質問が苦手なお子様でも、大丈夫です。 『少人数』ですので、こちらからお聞きしていきます。 『生徒全員に目が行き届く』今話題の当塾は、いかがでしょうか?

 

『低価格』でありながら、どこよりも、塾生一人一人の『成績が上がる』学習塾を目指して、これからも頑張り続けたいと考えていますので、どうぞ宜しくお願い致します。

勉強があまり得意でない、むしろ苦手なお子様も、ほんの少しの『やる気』・『負けん気』があり、『本気』で成績を上げたいと思う強い気持ちがあれば、あとは『きっかけ』と『勉強の仕方・要領』だと思います。 そういうお子様・保護者様の『思い』も、私なりに、何とか出来ればと日々、考えております。 もっともっとご期待・ご要望に沿えるよう、今後も全力で頑張ります!

ご入塾につきまして、どうぞご検討下さい。お気軽に、お問い合わせ・ご質問をお待ちしております。(ご相談は、無料です。)

『少人数』の今が、最大のチャンス!!

『少数精鋭!』 生徒全員に、目が行き届く!

それぞれの学年(学年単位)で、生徒数が、① 15名 と ② 20名になりましたら、さらに授業料を割引させて頂く予定ですので、どうぞご期待下さい。

当校は、開校してまだ7年目ということで、歴史の浅い『これからの学習塾』となっていますので、一緒に『新しい歴史』を作りましょう!

You can do it !

皆様との新しい出会いを楽しみにしております。

小・中学生は、『3学期』の通知票の結果は、いかがだったでしょうか? 『2学期』の通知票の結果と比べては、いかがでしょうか?

是非、その結果をこれから成績を上げる良い『きっかけ』として頂ければと考えております。

小・中学校再開の『6月』から、『勉強』も、全力で頑張っていきましょう!

 

現時点でご通塾頂けていない下記の小・中学校

(中学校) 平岡南中、播磨南中、稲美中

(小学校) 二見西小、清水小、平岡小、播磨小、天満東小、天満南小

の生徒の皆様のご入塾を心待ちにしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月より、初めて、稲美北中学の生徒(新中3女子)にご通塾頂くことになりました。 この度は、遠方より、誠にありがとうございます。 また、当塾を見つけて頂きまして、誠にありがとうございます。 ご期待にお応えできるよう、入塾して良かったと思って頂けるよう、全力で頑張ります。

中学生では、上記のとおり、平岡南中・播磨南中・稲美中の生徒の皆様のご入塾もお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(通塾頂ける主な小・中学校)

【中学校】 (加古川市) 平岡中、平岡南中
(播磨町) 播磨中、播磨南中
(稲美町)  稲美中、稲美北中 (明石市) 二見中、魚住中

【小学校】 (加古川市) 平岡東小、平岡小  (播磨町) 蓮池小、播磨小
(稲美町)  天満東小、天満南小  (明石市) 二見北小、二見西小、清水小

加古川市、明石市、播磨町、稲美町、高砂市の公立の小・中学校であれば、入塾可

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

すべての学年(新小4~新中3)において、新学年(新学期から)の時期は、非常に重要です。 新学年(新学期)から、最高のスタートを切りましょう! しっかりと準備し、ライバルに大きく差をつけましょう!

『行ける』高校ではなく、本当に『行きたい』高校に合格して頂くため、全力で指導させて頂きます。 最高の学習環境をご用意し、お待ちしております。

10月上旬~中旬のご入塾であれば、まだ大丈夫ですが、可能な限り、早期に、ご入塾を宜しくお願い致します。

 

お子様にとって、『塾』は、『家庭』・『学校』に続く、『第3の居場所』です。塾の知名度やトップ校への合格実績も、塾選びの大切な要因かもしれませんが、その塾がお子様に合わない場合、相当なストレスとなり、嫌いな?勉強がさらに嫌いになり、お子様の『居場所』がなく、我慢の連続かもしれません。

当校は、お子様の『居場所』・『居心地』を重要視し、塾の運営を行っています。少し主観的にはなりますが、その証拠が、大人数の集団指導塾や個別指導塾から『転塾』してきた生徒が多く、かつ、転塾してきて、『第1志望校合格』や『成績向上』を最後まで諦めることなく、当校で非常に良く頑張っています。 また、途中退塾の生徒が少ないのも、数字として表れています。 少し大げさと思われるかもしれませんが、『確かな塾を選ぶこと』は、将来を大きく左右することかもしれません。 お子様に最も合う、講師と相性の良い塾をどうぞお選び下さい。 その塾が、当校であれば、幸甚です。

当塾は、『生徒参加型』の塾となりますので、講師の方から、どんどん質問をし、塾生には、発表・説明をしてもらいます。 少人数ですので、中学生は、1回3時間の授業の中で、かなり発表の機会が訪れます。 『プレゼンテーション能力』を身に付けることを重視しています。 徐々に慣れてくれば、積極的に質問もしてもらえるかと思います。

学年によって、また、生徒によっては、少し『学力差』があったりもしますが、当塾は、それぞれの塾生の『行きたい』高校、つまり、それぞれの塾生の『第1志望校』に合格してもらうことを『モットー』としている学習塾となります。 よって、『第1志望校』は、加古川東・加古川西・明石北高校のような『難関校』であったり、東播磨・加古川北・明石城西・明石高校のような『中堅校』であったり、その他の『公立高校』であったりします。

また、塾によっては、毎月の『授業料』(月謝)を比較的リーズナブルな料金として、それ以外の費用(プリント代・テキスト代・諸費用など)で儲けるという塾が多く見受けられますが、授業料等の費用を高く取って、第1志望校へ合格させることは、そんなに難しくないと思います。 当校は、各ご家庭に、できるだけ金銭的ご負担をお掛けせず、『第1志望校合格』・『成績向上』をして頂くために、塾を開校しております。 つまり、授業料等の費用のご負担を可能な限り抑え、ただし、『第1志望校合格』等の目標の達成は実現し、同じ『成果』を得て頂くことを『モットー』としている学習塾となります。

当塾の講師は、私一人のみで、すべての学年(小4~中3)、すべての授業(中学生は5科目(英数理社国))を担当しており、単独で、他の大手の集団指導塾に、正々堂々と挑戦を挑みます。 一人で、どれだけできるか、日々戦っております。
そんな当校にご入塾されませんか? 一人でも多くの生徒に、当校の授業を受講頂けたら、幸甚です。

お忙しい中、最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

神戸進学塾 土山校                            TEL 078-949-2960
月~金曜日 15:00~19:00  土曜日 18:00~19:30
(日曜日、祝日でも、電話に出れる場合もございます。留守電の場合、どうぞメッセージ(お名前・お電話番号等)をお入れ下さい。こちらから、ご連絡をさせて頂きます。)